インストラクターのブログ
奥山彰のオフィシャルブログ
奥山彰のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > アーカイブ > 2012年7月のアーカイブ

2012年7月のアーカイブ

格闘技系エクササイズ 養成コースがスタート

  • 2012-07-31(火)04:08
  • 更新日:2012-07-31 04:08

皆さんこんにちは、フィットネスインストラクター養成団体 草創塾スタッフの奥山彰です。

 

この週末、28日(土)・29日(日)の2日間に渡り 

格闘技系エクササイズ リーボックマーシャルアーツ

25h短期養成コース(全4日)の前半が行われました

 

リーボックのマーシャルアーツは空手やボクシング、キックボクシングなど

格闘技の技とフィットネスの理論を融合させてプログラムで

有酸素効果は勿論、敏捷性・調和性・平衡感覚など

私達が快適に日常生活を送るために必要な体づくりを目指しています

  

毎回遠方からたくさんの方が参加して下さるこの養成コースですが、

今回も岡山・埼玉・茨城・栃木・東京と各地から

各々の目的と情熱を持った参加者が集まって下さいました

まずこの2日間では基礎理論や基礎技術、プログラム構成方法などを学びます。 

初めて聞く用語や理論、マーシャルの特殊な動きに最初は戸惑いながらも

解らないところは積極的に質問され

何回も反復しながら1つひとつ必死に吸収されていました

 

また、正確な力強いキックやパンチは体幹の安定から

その体幹をトレーニングする方法も学びました。

インストラクターとは言え使って無ければ筋肉は弱くなるものです

受講者自身が汗(冷や汗?笑)を流しながら実践し

体幹の強さを実感されていたようです

知識&技術&経験は自分自身の財産だと思います。

でもそれは自分自身でアクションを起こし

積極的にこちらから取り行かなければ

決して自然と身についたり得られるものではありません

 

さて、まもなく8月 今年もあと残り5ケ月ですが

ここから年末にかけて講習会、イベントそして

自分自身の新たな勉強も始まります。

一生勉強、それでは年末まで一気に走りきりますよ~~

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

気仙沼で見て・聞いて・感じた思い

  • 2012-07-25(水)02:51
  • 更新日:2012-07-25 02:56

皆さんこんにちは、フィットネスインストラクターの奥山彰です。

 

先日お伺いした東北でのレッスンの第二段

16日(月・祝)に行われた気仙沼チャリティーレッスンの模様を

お伝えしたいと思います。

 

気仙沼には前日の15日に盛岡から(イベント踊らんや終了後)移動

気仙沼復興商店街の中にある ”割烹 世界” さんでお食事をいただきました。

 

”割烹 世界”さんはもともと昭和4年創業の老舗料亭

http://kappou-sekai.p-kit.com/ 【以前のお店です】

もともと雑誌や新聞に掲載されるほどのお店でした。

店内には被災前の素敵なお店の写真が飾られていました。

http://kesennumafs.com/【気仙沼復興商店街】

 

その中で地元のインストラクターTちゃんがこんなお話しを

「去年1年涙が枯れ果てるぐらい泣いたつもりなのに、まだ涙って出るんですね。

明日伺う仮設住宅の皆さんは今でも厳しい条件の中で頑張っている皆さんなので

涙はここまで。明日は笑顔で楽しく指導をお願いします。」と

 

そ~か~そうやって地元のインストラクターの皆さんは歯を食いしばって

ここまで笑顔で運動指導を提供してこられたんですね。

  

まだまだ気仙沼の街並みも瓦礫が撤去されたとはいえ大部分が手付かずのまま、

内陸にまで打ち上げられた船もそのままになってました。

 

高台のホテルから見える気仙沼湾も一見普通に見えますが

よ~~く見ると桟橋が落ち、奥の建物は1階部分が完全に崩落しています。

 

この一つひとつに家庭があり、生活があり

人々の日常の営みがあったんですよね。

そしてそこには大切な人、大切な物、たくさんの思い出と宝物があったのに

一瞬にして津波に飲み込まれてしまった。

本当に悲しく、本当に悔しく、心が締め付けられる思いです。

 

やはりテレビやマスコミを通して見ていたものと

実際に自分の目で見て・聞いて・感じる

被害の広さ、津波の破壊力、地元の方々のお話は

まったく別物だと思いました。

そんな被災された方の一部が非難している鹿折中学校仮設住宅で

気仙沼でのレッスンの一日が始まりました。

~~つづく

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

踊らんやin盛岡 をふりかえり

  • 2012-07-23(月)02:23
  • 更新日:2012-07-23 02:23

皆さんこんにちは、フィットネスインストラクターの奥山彰です。

 

先週の3連休、盛岡&気仙沼にお伺いしてからもう1週間

撮りためた写真を整理しながらもう一度あの感動を振り返ってみました

15日(日)は岩手県盛岡市でエアロビクスイベント「踊らんやin盛岡」が開催

地元のスタッフさんをはじめ、東京・山梨・茨城・秋田・宮城からも

『東北に元気を!!』と有志が駆けつけました。

でも・でも・でも・この写真をみてください!!

始まる前、お集まりの参加者にカメラを向けたらこの元気

皆さん手を振って答えてくださってます。

 

元気をお分けしに来たつもりが

『おーなんか盛岡の皆さん チョ~~ノリがいーぞー』と第一印象

その第一印象はやっぱり当たってましたよ。

ウォームアップが終わり、メインに入ると早くも1曲目から掛け声が上がり

どんどん会場全体に広がっていくんです。

 

ボルテージはあがる一方!!

エアロビクスがはじめてと言う会場後方の皆さんも

気がつけば笑顔があふれ楽しく体を動かされていました。

後半は大山先生から少し早めのクリスマスプレゼント

エミエミサンタがステージに登場です。

東北の復興を願い最後は皆さんが手と手を取り合い

会場が1つになりました。

 

本当に盛り上がった盛岡踊らんや

終了後は盛岡スタッフ&関東スタッフ合同で

美味しい本場冷麺をいただきながら打ち上げをしました

 

いよいよ11月には有明でも踊らんやです。

盛岡の一体感と盛り上がりに負けないよう

ご参加者くださる皆さんが心から楽しんでいただける

イベントになるよう頑張ります。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

うき浮き水中運動教室が終了しました

  • 2012-07-10(火)03:59
  • 更新日:2012-07-10 03:59

皆さこんにちは、健康運動指導士の奥山彰です

5月から運動指導を担当させていただいていた行政主催の運動教室

「うき浮き水中運動 10回コース」の最終日を迎えました。

 

こちらの教室は運動習慣を身につけ、健康増進を目的に

陸上でのストレッチ&筋力トレーニング、水中での有酸素運動を

バランスよく行う教室です

 

参加者の皆さんは初回に体力テストを行っていただき

教室での運動に加え、自宅でも運動の記録・体重の記録などに

取り組んで頂きました

 

人間の体ってすごく正直でシンプルなんです

・きちんと正しく使えば体は発達し

・使わなければどんどん衰え

・間違えた使い方や無理をすれば怪我をする。

・いつもより食べ過ぎた日は体重が増え

・頑張って動いた日はいつもより体が軽い。

  

でも! そー解っていても楽をしたいのが人間の心理。

特に車社会に慣れた地方の生活では

玄関から目的地まで全て車で移動、

それどころか駐車場は少しでも入り口の近くに・・・って

 

そんな誘惑多き環境の中でも、参加者の皆さんは自分の体と

向き合いながらこの10回コースを頑張ってくださいました

勿論結果はどの体力要素も向上されきちんと結果が出ていましたね。 

教室の最後、終了式には頑張った皆さんに修了書も手渡されました 

 

一緒に指導に当たってくださった保健師の山崎さん(左)

色々段取りし、運営に当たってくださった石川さん(右)

本当にありがとうございました。

 

そしてご参加頂いた皆さんお疲れさまでした。

皆さんとご一緒でき、私も楽しくご指導させていただくことができました

またお会いできるのを楽しみにしてます。

これからも運動を継続してくださいね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ノルディックウォーキングってこんなにいいよ

  • 2012-07-09(月)04:19
  • 更新日:2012-07-09 04:19

皆さんこんにちは、フィットネスインストラクターの奥山彰です。

今日は自分のための運動をノルディックウォーキングで楽しんできました。

 

皆さんはノルディックウォーキングをご存知ですか?

ノルディックウォーキングはスキーのストックのような杖を付きながら歩く、

いま世界的に流行しているウォーキング方法なんですよ。

ストックを使って歩くことにより体重の一部を上半身が支えるため

足や膝への負担を25%も軽減することが出来ます。

 

その反面 上半身の筋活動量が増え、自然と歩幅も広がるので

同じスピードであるくなら普通に歩くより心拍数は5~10拍/分

消費エネルギーで約10%(1割)も増加します。

なにより私自身が使用してその良さを感じたのは

歩くフォームが自然とよくなったこと。

 

猫背の姿勢がよくなり(ストックの長さがあるので猫背になれません)

足を真っ直ぐ前に運べるようになりました。

”足を真っ直ぐ前に出す”って当たり前のようですが結構

難しいんですよ。

 

ノルディックウォーキングを始めた当初は

自分では真っ直ぐ足を出しているつもりだったのですが

よく左つま先がストックに引っかかっていました。

どうやら足を外から回して振り出す癖があったようです。

ですからウォーキングをされている方を見ると

ついついフォームが気になってしまいます。

姿勢の悪い方、腕を横に振られている方、O脚・がに股の方

ストックを持たれたら本当にいいのに・・・と。

 

歩く事は活動の基本動作

しかしその歩き方が正しくなければ健康のために歩いているつもりが

実はそれが体を痛めつけ、壊していく行為だったりもします。

だからこそ正しい歩き方をお伝えしていくのも私の仕事、そして歩く楽しさも。

今日は遊歩道~あぜ道~川沿いへとコースをとり、

歩くスピードだからこそ気がつくそれぞれの風景や表情

途中でカエルを追いかけながら童心にかえって楽しんだ

1時間のウォーキングは7846歩でした。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2012年7月のアーカイブ

カレンダー
« 2012 年 7月 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
新着DVD
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る