インストラクターのブログ
奥山彰のオフィシャルブログ
奥山彰のオフィシャルブログトップページに移動します。
ブログFiT閉鎖と新サービス「夢ブロ」のご案内

ブログ先頭ページホームページ先頭

ホーム > アーカイブ > 2012年8月のアーカイブ

2012年8月のアーカイブ

平原綾香さんの ドキ!に ドキ

  • 2012-08-29(水)03:46
  • 更新日:2012-08-29 03:46

皆さんこんにちは、フィットネスインストラクターの奥山彰です。

 

先日26日(日)群馬県の伊勢崎文化会館で開催された

平原綾香さん(あーや)のコンサートツアー2012 ドキ! を観てきました。

(これから観に行く予定の方はここまででストップですよ)

駐車場の混雑を避けるためチョッと早めに開場へ

音響機材の運搬用でしょうか?

関係者のトラックを発見!

そのトラックにも観に来たお客様へのサプライズメッセージが

お~~ぅ あーや 憎い演出、益々コンサートが楽しみになってきたぞー

まだ開場30分前にも関わらずこんなにたくさんの方が集まってます。

駐車場の混雑を避け早く行ったくせに

「まー指定席だからゆっくりでいいか」っとソファーでノンビリモード

 

以前外国人の友達が「指定席なのにナゼ日本人は並ぶんだ

並ばないために指定席を買ったんじゃないのか」と聞かれたことを思い出しました

さて、コンサートは あーや のタップダンスで盛り上がりに火がつき

開場全員で歌った 『星つむぎの歌』

スタンディングで一緒に踊った『HUSH HUSH』

そして一気にそのまま『JOYFUL JOYFUL』まで皆チョーノリノリ

何・なに・なに? この気持ちがいい一体感! これぞライブ!! 

でも最後は 『Jupiter』 『この想い届け』 と東日本大震災復興へのメッセージ曲、

先月 気仙沼へチャリティーレッスンへお伺いした事と重なり目がうるうる

「いゃー最後にこの曲を持ってきたか~ やられた!」って気分。

 

このコンサートで あーや から沢山のパワーをもらいました。

自分もお客様とライブをするお仕事(規模は違いすぎますが)、

さー明日から あーや に負けないようお客様と盛り上がり

感動や喜びを共有できるよう頑張るぞ~~オゥー!

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

リーボックマーシャルアーツ養成コースが終了

  • 2012-08-24(金)02:26
  • 更新日:2012-08-24 02:27

皆さんこんにちは、フィットネスインストラクター養成団体「草創塾」スタッフの奥山彰です

 

先日、リーボックマーシャルアーツ25h短期養成コースが終了しました。

このマーシャル養成コースは8月に2日間・9月に2日間の全4日間コース

キックやパンチ(エルボーぼ含み)などの格闘技の技を用いながら

有酸素能力の向上と共に平衡感覚、敏捷性、調和性の向上を目指します。

今回も東京・茨城・埼玉・栃木・岡山と各地から参加者が集まって下さり

リーボックマスタートレーナーの大山恵美子先生から

知識と技術、そして指導者としての役割を伝授されました

 

力強い安定したキッツやパンチはしっかりした体幹があればこそ

でも見本となるインストラクター自身が体幹が弱くては説得力に欠けますよね。

 

だからこそ形や振り付けではなく自分自身の体づくりに時間をかけます

そのための月をまたいでの養成期間となってます

 

その成果が最終日のこの動き、

パンチもキックも腰の入ったカッコいいフォームですよね

 

格闘技系エクササイズは特殊技術が必要なエクササイズです、

お客様はインストラクターの動きを見たままにまねしようとしますから

安全で効果を引き出すためにも 『なんちゃって』では許されません。

 

そんな厳しい課題にも正面から取り組んで下さった皆さん、

最後のリード発表では皆さんの個性が出たとても素晴らしいリードでした。

 

養成終了後にはリーボックからの資格認定証と

草創塾からの修了書が手渡されました。

どうですか 皆さんのこの笑顔

努力してきたからこそ味わえる充実感とやりきった感

養成生の皆さん卒業おめでとうございます。

そして本当にお疲れ様でした。

全てから開放され打ち上げて飲むビールはまた最高!!(私はウーロン茶で乾杯)

今年の草創塾流行語大賞の候補に『ワニワニ』

ターゲットをイメージして頂いても誰をターゲットにしたかお客様に詰め寄らない事

あっ・・・これ 卒業生にしか分からないですね。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

真夏の祭典 『G1 CLIMAX22』決勝戦!!

  • 2012-08-15(水)05:09
  • 更新日:2012-08-15 05:09

皆さんこんにちは、フィットネスインストラクターの奥山彰です。

 

あの大興奮の毎日だった熱い熱いオリンピックも終わってしまい

ただいまお盆の真っ只中ですね。

私は先日の日曜日、両国国技館で開催された新日本プロレス 

夏の祭典 『G1 CLIMAX22』決勝戦を観戦して来ました

 

全18名の強靭なプロレスラーがAブロック・Bブロック2チームに別れ

2週間のトーナメントを戦い抜きます。

その1位同士がこの日 両国国技館で決勝戦を迎える

夏男を決めるオリンピックぐらい熱い熱い戦いなんです。

 

あの両国国技館のチケットが完売するほどの超満員

奥山家にとってもこれは年に一度のお祭りなので

大奮発してマス席の前から3列目をゲット。

も~すぐ目の前がリングで、ばっちりテレビ中継にも映ってました

  

さて、今年のAブロック1位はザ・マシンガンことカールアンダーソン選手

アンダーソン選手が優勝すると

初優勝&史上初の外国人レスラー優勝の快挙!

 

これに対してBブロックの1位は若手で一番の伸び盛り

レインメーカーことオカダ・カカズチカ選手

オカダ選手が優勝すると初出場・初優勝

そしてこれまた史上最年少の24歳で優勝の快挙!! 

 

さすがに激しいトーナメントを勝ち抜いてきた二人

お互い1歩も引かない技の攻防を繰り返し

大技を出しながらも3カウントが決まらない意地の張り合い

会場もヒートアップしてレフリーと一緒に3カウントの大合唱です

 

最後はオカダ選手の必勝パターン

パイルドライバーからレインメーカーが決まると

さすがのアンダーソン選手も返せず3カウント!!

 

見事 初出場にして初優勝、そして最年少での優勝に大物振りを実証

本人(外道?)いわく 「お前ら 本物のレベルがわかったかー」

 

いやー試合の後はオリンピックじゃありませんがこちらが『燃え尽き症候群』

つい 終わっちゃったね~~ と一言。

暑さは残れ、どこれが終わると私の夏も終わったーって感じです。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

気仙沼チャリティーレッスンを振り返り

  • 2012-08-04(土)01:58
  • 更新日:2012-08-04 02:09

皆さんこんにちは、フィットネスインストラクターの奥山彰です

 

早いものでもー8月、先月お伺いした「盛岡踊らんや&気仙沼チャリティーレッスン」から

アッという間に半月以上が過ぎてしまいました

 

不思議なことにあれ以来、めちゃくちゃレッスンが楽しいんです。

レッスンができるだけで、そこにお客様が来て下さるだけで

楽しくて幸せで笑顔になれます

 

そんな東北で触れたあの思い出にもう一度浸りたいのですが

少しお付き合い下さいますか?

 

気仙沼の朝は鹿折中学校仮設住宅の訪問から始まりました。

ここはもともとは学校の校庭だったところ、奥に学校の校舎が見えると思います。

その仮設住宅の集会場にお集まりいただいた皆さんと

ボールを使ったエクササイズで楽んできました

 

笑顔が絶えない和やかな雰囲気の中

頭にハチ巻まいた自治会長ならぬ自称「ジジイ会長」さんの

冗談が飛び出すと大爆笑

またそれにツッコミを入れる周りの皆さん

なんか思っていたのと全然雰囲気が違い

皆さんエネルギーが満ち溢れていとても明るく感じました

 

でもやはりここは仮説住宅なんですよね。

誰も経験したことの無い経験をされ

大切なたくさんの物(者)を失ない

私達より厳しい条件の中で生活されている皆さんなのに

 

その後お伺いした松岩公民館でのチャリティーレッスンでは

気仙沼の次世代をになう子供達によるエアロビクスの

デモンストレーションからスタート

 

レッスンが盛り上がってくると子から年配の方までが一緒になって

手と手を取り合い、掛け声を出して心からエアロビクスを楽しみました。

最後は皆さんのハイタッチで会場がひとつに

やはりここでも皆さんのエネルギーを感じた瞬間でした

【デモをして下さった子供達とご父兄&気仙沼の冨ちゃん&大山先生】

【気仙沼チャリティーレッスン参加者の皆さん】

【気仙沼スタッフ&草創塾メンバー】

 

今回「東北の皆様に少しでも元気を」との思いで参加させていただきました。

しかし出逢った皆さんはいつも笑顔で温かく、優しい方ばかり

きっとここへ来るまでには想像以上のご苦労があったことと思います。

元気を分けるつもりが元気をもらっていたのは私自身だったんですね

 

何不自由ない生活が当たり前ではなく本当はとても幸せなことで

それを理解していたつもりでもきっとそれは頭でわかっていただけ、

テレビや雑誌で見ていたのと実際に行って観て・聞いて・感じるものはまったく別物でした。

 

自分が恵まれた環境にいることを再認識すれば全て

感謝の気持ちで接することが出来ます。

そして今回東北でたくさんの方と出会えた絆に心から感謝します。

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

ホーム > アーカイブ > 2012年8月のアーカイブ

カレンダー
« 2012 年 8月 »
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
新着DVD
QRコード
サイト管理
フィード

ページの上部に戻る